2018/02/15

コールパンツ お仕立てお仕上り

今日は少し暖かいですね。
だんだん寒さが緩み過ごしやすくなりそうです。

さて今度はコールパンツが仕上がりました。
コールパンツは昼礼装用のパンツで、結婚式で新郎新婦の親族、主賓格の方が着用しているアイテムですね。
黒いジャケットやモーニングコート合わせて着れますので1本あると便利です。



こちらのパンツはウエストの位置を高くし、後ろがハイバック仕様になっていますので、ベルトの形状が所謂カーブベルトの形をしています。
その為ベルト部分に幅の広い芯を入れ、ウエストにしっかりフィットするようになっております。
パンツの身頃がストンと落ちていますね。
クリースの影が真っ直ぐ下に伸び、綺麗なシルエットが出ております。



バックスタイルもベルト部分が体に沿っているので全体的にウエスト周りがすっきりとした印象になります。
丈の長さも丁度いいです。

最近はこのハイウエスト+ハイバックの受注を頂く事が多々あります。
中世の乗馬パンツのようでかっこ良いですよね。
パンツのディティールもジャケットと同様に組み合わせてオリジナリティも出せますし。
いらないところは省いたりも出来ますのでご注文の際はぜひお申し付け下さい。

因みにですが、中はファスナーとパンチェリーナもついております。

お客様本日はご来店頂きありがとうございます。
サスペンダーボタンもついておりますのでボタン式の物も試してみて下さいね。
タキシードのお仕上りもどうぞ楽しみにお待ち下さい。





サルトリアイプシロン Sartoria Ypsilon

東京都中央区日本橋本町4-7-2 ニュー小林ビル3階

03-6225-2257

info@sartoriaypsilon.jp

2018/02/07

YPSILON ATELIER CONCERT 2月開催のお知らせ

立春が過ぎましたがまだまだ寒いですね。
2月のアトリエコンサートの日程が決まりましたのでご案内です。

今回もオペラでソプラノ、バリトン、ピアノでの演奏です。
前回出演頂いた方々からご紹介頂き、また素晴らしい歌い手を招くことが出来ました。
ピアノは前回同様、齋藤舞さんが演奏して下さるそうです。
皆様の演奏楽しみにしております。



出演者


・安齋里江(Soprano)
東京音楽大学声楽演奏家コースを首席で卒業。

在学中、特待奨学生となる。東京芸術大学大学院修了。
サントリーオペラアカデミープリマヴェーラコース第2期生修了。
二期会オペラ研修所第59期マスタークラス、修了時優秀賞及び奨励賞受賞
読売新人演奏会等、多数の演奏会に出演する。
今年、6月に日生劇場主催の「魔笛」童子1として出演予定。
二期会会員。




・野村光洋(Baritone)
国立音楽大学卒。
東京藝術大学大学院修了。
近年《フィガロの結婚》《セヴィリアの理髪師 》《ドン・パスクアーレ》《ボエーム》《道化師》《トロヴァトーレ》等に主要な役で出演。
二期会公演では《子供と魔法》《ドン・カルロ》《リゴレット》《ナクソス島のアリアドネ》に出演し、『セイジ・オザワ・松本フェスティバル』にて《子供と魔法》の柱時計/雄猫役のカバーキャストを勤めた。
二期会会員。



・齊藤舞(Piano
千葉県出身。フェリス女学院大学音楽学部器楽科卒業。

同大学ディプロマコース修了。
在学中にベートーヴェンのピアノ協奏曲をオーケストラと共演する他、様々なコンサートに出演。
中田喜直記念コンクールにて三浦洋一伴奏賞、旭川放送局長賞受賞。
サントリーホールオペラアカデミーにてG.sabbatini氏のもと研鑽、第二期修了。
近年はオペラ、声楽領域のアンサンブルを中心に活動。

現在、日本声楽家協会、保土ヶ谷合唱団ピアニスト。
横浜シティオペラ会員。


              YPSILON ATELIER CONCERT
               開催日: 2月23日(金)
               開場 : 18時30~
               開演 : 19時
               会場 : サルトリアイプシロン
             チケット代:2,000円
            お問い合わせ: ypsilonconcert.tokyo@air.ocn.ne.jp
                   03-6225-2257

*今回から予約制となります。
観覧ご希望の方はメール、もしくはお電話でのご連絡よろしくお願い致します。



安藤さんは今年『魔笛』に出演なさるそうです。
『魔笛』と言えば、俳優のケネス・ブラナー氏が監督した映画もありましたね。
(ブラナー氏は最近ですとオリエント急行殺人事件で監督と主役のポワロを演じており、ダンケルクでは海軍中佐を演じていまして、こちらはラストのシーンがとてもクールでした。)
モーツアルトとエマヌエル・シカネーダが創り上げた原作は、2人が所属していたフリーメイソンのシンボルや教えに基づき構成されているそうで興味深いですね。
プログラムにも魔笛が入っているようなのでとても楽しみです。
船橋もまた皆様と一緒にオペラ鑑賞をする事を楽しみにしておりますので、どうぞご家族ご友人をお誘いの上お越し下さいませ。




サルトリアイプシロン Sartoria Ypsilon

東京都中央区日本橋本町4-7-2 ニュー小林ビル3階

03-6225-2257